大麦発酵酵素サプリ

大麦発酵酵素とは

 

酵素の中でも、大麦を麹菌で発酵させてつくられたのが大麦発酵酵素です。

 

 

大麦発酵酵素には、セロトニンや、ドーパミン、ノルアドレナリンなど脳の神経伝達物質分泌を活性化してくる効果があり、うつ症状や睡眠障害の改善に効果があるといわれています。

 

これらの神経伝達物質は、脳の神経を円滑に伝達することをサポートしてくれる働きがあるので、不眠やうつ症状の改善には欠かせない成分になっています。

 

 

酵素という成分についてはいろんなサプリにも使われているのでご存知の方も多いですが、酵素は食べたものを消化吸収するのを助けてくれる大事な働きをしてくれます。

 

 

それ以外にも呼吸をしたり体を動かす日常活動のもとになっているもので、酵素の働きがなければ、人間も動物も生きることはできません。

 

ビタミンやたんぱく質などの栄養成分をいくらしっかり摂っていても、この酵素が不足していると、その栄養成分が十分に吸収できなくなるのです。

 

この大事な成分の酵素が不足がちな人が増えてきています。

 

大麦発酵酵素の効果は

 

うつ症状の改善には、セロトニンの活性化が大事だといわれていますが、セロトニンは自律神経にも働くため、パニック障害やうつ病といった病気にもセロトニンは重要になってきます。

 

 

自律神経失調症は、交感神経と副交感神経から成り立つ自律神経のバランスが崩れた場合に起こる病気で、交感神経と副交感神経の切り替えが上手くできなくなっている状態になっています。

 

人の身体は半分ずつ交代でこの二つの神経が入れ替わりますが、夜更かしやストレスなどで脳を休める時間が減ると自律神経が興奮し、結果的に交感神経と副交感神経の入れ替わりのバランスが崩れ、自律神経失調症となってしまいます。

 

このような自律神経失調症やうつ症状、パニック障害にもセロトニンが大事になってくるため、セロトニンの分泌を活性化してくれる大麦発酵酵素のサプリは効果が期待できるようです。

 

大麦発酵酵素のサプリでおすすめはセロトアルファ

 

うつ症状の改善にも期待できる大麦発酵酵素のサプリでおすすめなのが、セロトアルファという大麦発酵酵素サプリです。

 

大麦発酵酵素がうつ症状の改善に効果があることはいわれているのですが、大麦発酵酵素のサプリはほとんど販売されいません。

 

酵素サプリもたくさんありますが、大麦発酵酵素を主成分としているサプリはあまりないようです。

 

 

その中でも、通販サイトやいろんな口コミでも評価が高い大麦発酵酵素サプリがセロとアルファというサプリです。

 

 

大麦発酵酵素サプリのセロトアルファを飲まれている方のこんな口コミもあるようです。

 

朝の目覚めが気持ちよく爽快になりました。以前は何をやるにしても積極的になれなくてぼんやり過ごしていたのですが、今では趣味のゴルフやサッカー観戦で毎日元気に飛び回っており、また何か新しいことを始めようという意欲も出てきました。(60代男性)

 

出産したばかりで慣れていない子育てと家事に追われ、子供にどう接していいかも分からず悩んでいた時に友人から勧められて飲むように。数週間位して感じたのは穏やかに接しられるようになった事です。それからは身体の調子もよくなり家事も手際よく楽しくできるようになってきました。(30代女性)

 

会社経営者という立場から色々な問題もありここ何年かはため息ばかり出ていました。勧められて半信半疑で飲み始めたのですが、しばらくすると「そういえば…」が多くなりました。「そういえば社員を怒鳴らなくなった」「そういえば寝る時あれこれ考えなくなった」最初は偶然かと思いましたが、それからというもの何をやるにしても前向きに考えられるようになり、会社も徐々に上向きになってきました。家族からも最近明るくなったね」といわれ今では仕事も生活も充実しています。(40代男性)

セロアルファの公式サイト

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓