うつ病の診断

うつ病の診断

うつ病のチェック・診断は問診で病歴などを聞いた上でうつ病の原因を探し治療を進めていきます。

 

以下のようなポイントを聞くことでうつ病のチェック、診断をしていきます。

 

  • どんな症状があるのか
  • いつごろから症状が出てきたか
  • 症状が出てからの変化はあるか
  • 生活環境の変化や事件がなかったか
  • 仕事や人間関係などでストレスを感じてないか
  • 個人の情報(家族構成、学歴職歴、性格、病歴、喫煙、飲食状況など)

 

 

家族の理解や治療への協力も必要になってきます。
また、内科的な検査を行い、病気がないかどうかをみる場合もあります。